工務店新聞 工務店新聞

川上建設 〜住まいづくりに取り入れている炭の効果とは? その1〜

川上建設が住まいの健康な空気環境のために導入している換気システム「カーボンエアクリーンシステム」には大量の炭が使用されています。

炭の持つさまざまな効果を健康的な住空間に利用しています。

IMG_8041

炭にはさまざまな働きがあることが知られています。

それらについていくつか挙げてみたいと思います。

空気の浄化効果

炭には「多孔質」と呼ばれる目に見えない微細な孔(あな)があります。

そのために表面積が非常に広く、ピーナッツ1粒ほどの大きさでテニスコート1面以上になります。これらが空気中のホルムアルデヒドなどの有害化学物質を吸着・分解するため、空気を清浄に保つ効果があるといいます。

dsc_sumi-3

調湿作用

さらに炭は、その微細な孔が空気中の余分な湿気を吸収し、乾燥すると水分を放出するという調湿作用があります。

世界最古の木造建築・法隆寺が高温多湿な日本の気候風土で現存するのも、床下に敷きつめられた炭の調湿作用と無関係ではないはず。

現代の住宅でも湿気がカビやダニの原因となりやすいので、炭の調湿作用は要注目です。

スクリーンショット 2016-08-23 18.06.01

川上建設ショールームでは、健康に良い炭を使ったさまざまな「炭グッズ」を販売しています。

訪れた際にぜひチェックしてみてください!

 

会社概要

■社名      川上建設株式会社

■住所      〒712-8011 倉敷市連島町連島704

■電話番号    086-446-2304

■ホームページ  http://www.kawakami-k.com/