工務店新聞 工務店新聞

川上建設~高断熱・高気密、住む人の健康を守るFPの家~

 

カビ・ダニ・ゴキブリが少ない!害虫が住みにくいFPの家

 

「FPの家」にはカビ・ダニ・ゴキブリなどの害虫が住みづらい。

 

これは川上建設が提案する「FPの家」の特長のひとつです。断熱性能を高めるため、高圧縮されて、木枠と一体成型されたFPウレタンパネル。このFPウレタンパネルで屋根、壁、床など家全体をおおって断熱性能・気密性能を高め、年中快適な室温環境を実現。そんなFPの家は、人間にとっては快適ですが、実はダニやゴキブリなど、害虫にとっては非常に住みづらい環境なのです。

FP工法の硬質ウレタン断熱材は、家の結露を防ぐための材料のひとつで、高断熱を実現しているFPの家では、窓ガラスなど表面の結露はもちろん、壁体内のウレタン断熱材の素材内部も結露しません。日本で50年壁体内無結露保証を行っているのはFPの家だけです。

家の傷みの原因とされる結露ですが、実は、害虫の温床でもあります。結露部分にカビが繁殖し、これをエサとするダニやシロアリなどの害虫はここに住み着くのです。壁の中、タンスの裏、水廻りなども結露せず、カビが繁殖しづらいFPの家は、害虫のエサが少ない環境。さらに害虫にとって必要な水分が少ないため、室内に侵入してもすぐに弱ってしまうのです。

カビやダニはシックハウスやアトピーなどの原因といわれていますが、川上建設には「花粉症やアトピーの症状がやわらいだ」など、オーナーさんからうれしい報告が届いています。FPの家で建てた痴呆病棟では、高血圧患者の薬の投与量が減った、という報告もあり、FPの家が健康状態の改善に好影響をおよぼしている可能性を示唆する研究もあります。

シェルターのような室内は、温度が一定で、静かで快適

「高断熱・高気密」が特徴のFPの家。断熱性と表裏一体の関係にある気密性も、FPウレタンパネルと樹脂サッシにより高水準。FPの家では全棟完成時の気密測定が必須となっていますが、川上建設では自社平均0.4㎠/㎡という高い気密性を実現しています。

そのため、室内はまるでシェルターの中にいるよう。遮音性も高くなり、幹線道路沿いでも騒音は聞こえにくく、ピアノやバイオリンなど楽器の音ももれにくいのです。

家族が集うダイニングキッチン画像

新鮮な空気が流れる静かな家の中

24時間計画換気が家を考える上でとても大事(空気と結露)

 

快適な空間の実現のために、FPの家で標準装備となっている24時間の計画換気は大事な決め手です。外から自然の空気を取り込み、室内の汚れた空気や湿気を排出することで、室内の空気は2時間に1回入れ替わります。これにより、臭いや湿気がこもらず、家の中は常に一定の温度と湿度を保つことができます。

高い気密性・断熱性で外気の影響を受けず、24時間換気で除湿も行われるため、エアコンを多用しなくても暑さ寒さを感じない快適な住まい。川上建設でFPの家を建てたオーナーさんの中には、冬でも家の中ではTシャツ1枚で過ごす人も多いそうです。

24時間計画換気の図説。自然給気と機械排気で2時間に1回、室内の空気が入れ替わります。

自然給気と機械排気で2時間に1回、室内の空気が入れ替わり、湿気知らずの快適空間

掃除がラクで洗濯物もすぐ乾く、家事が楽しいFPの家

さらに主婦にとってうれしいのは、掃除がラクということ。高断熱・高気密を実現し、24時間の計画換気を取り入れ、気密が良いFPの家では、外からホコリや花粉が入りにくくなっているのです。また室内の空気は常に入れ替わり、除湿されているので、洗濯物も布団も室内干しが可能。中にはウォークインクローゼットで洗濯物を干しているオーナーさんもいるそうです。

また、川上建設では、希望すれば、築10年、20年のお宅を拝見することもできますが、見学された方が驚くのが、カーテンや壁のキレイさ。20年前のレースのカーテンも現役。結露しない、ホコリが入らない、ということは、汚れないから掃除が楽で、家の備品の持ちがいい、ということなのです。

物干しのあるユーティリティ

物干しのあるユーティリティ

 

23年間で200棟以上、高断熱・高気密を徹底して追求

 

1991年にFPグループに加盟した川上建設は、これまで23年間で200棟以上の建築実績を持ちます。今では当たり前の「高気密・高断熱住宅」ですが、当時は言葉すらも珍しい中、前会長自らがFPの家を建てて住み心地を確かめ、中国地方でも先駆的な会社として「FPの家」に取り組んできました。

省エネルギーで「地球にやさしい家」としてFPの家に携わってきた川上建設は、お客様の23年の声を聴き、「住む人の健康を守る家」としてもFPの家を広めたいと想いを強くしています。

次回は工務店EXPOのモデルハウスを中心にFPの家のさらなる魅力にせまります。

白壁に三角屋根が西洋風のFPの家

デザインバリエーションも豊富なFPの家

 

会社概要

■社名      川上建設株式会社

■本社      〒712-8011 岡山県倉敷市連島町連島704

■ホームページ  http://www.kawakami-k.com/