工務店新聞 工務店新聞

一級建築士事務所 飛夢房+北屋建設 ~構造見学会~

完成してからでは知ることのできない家づくりを体感

 

住宅の見学会はおもに2種類あります。

完成した建物を見ることのできる「完成見学会」と、

建物が完成したら見えなくなる構造を建築途中に見ることのできる「構造見学会」です。

長く暮らす家を納得して建てるためにはどちらも見ておきたいもの。

飛夢房+北屋建設では2017年11月に予約制の構造見学会を開催しました。

 

PH-01

 

飛夢房+北屋建設では、長く安心して住み続けるために必要な構造は

耐震等級3を取得し、断熱材は吹付発泡ウレタン、窓は断熱性能に優れた

Low-Eペアガラスのアルミ樹脂複合サッシを採用しています。

実際に構造見学に参加してみると、施工会社がデザインやインテリアはもちろん、

住宅の性能にも深いこだわりを持って設計施工していることがわかります。

 

PH-02

PH-03

完成してからでは見ることができない、省エネ・耐震性・耐久性に優れた

飛夢房+北屋建設の長期優良住宅の構造を見学しに、

施工中の現場へ実際に足を運んでみてはいかがでしょう。

 

〈 会社概要 〉

■社名      株式会社 一級建築士事務所 飛夢房+株式会社 北屋建設

■住所      〒703-8282 岡山市中区平井7丁目18-15-11

■電話番号    0120-76-9523

■ホームページ  http://www.tombo-kitaya.co.jp/index.asp