工務店新聞 工務店新聞

タカ建築 ~『自然の恵みと四季を楽しむパッシブデザイン住宅』施工例紹介~

設備に頼りすぎることなく、設計の工夫によって太陽の光や熱、

風といった自然の恵みを上手に採り入れることで快適に

暮らすことを目指した『パッシブデザイン』。

 

タカ建築では、地元・岡山の風土を生かして、冬は暖かい陽だまりを

つくれるように、夏の暑い日差しは遮れるように、春や秋の季節には

窓を開けて気持ちのよい風を取り込めるようにと、自然の光や風を

活かした設計を行っています。

 

201803_1

今回は、そんなパッシブデザインを起用した施工例をご紹介します!

 

まずは、外観から。

モカブラウンの塗り壁と瓦屋根、岩の飛び石や水鉢を用いた和風の

佇まいが、庭の樹木と調和して落ち着いた雰囲気を漂わせています。

 

201803_2

1階は杉の天井にナラの床、漆喰壁など自然素材を多く採用し、

和モダンなイメージに。また、LDKに沿った3面には、

大きな開口とウッドデッキで開放感を演出しています。

 

201803_3

2階はガラリと雰囲気を変えて、北欧風のイメージに。

自然の光や風を採り入れるパッシブデザイン住宅の

よさが伝わってくる空間です。

 

また、ホールには造作収納と学習コーナーを設置。

スペースを有効活用しつつ、スッキリとした印象に仕上がっていますね。

 

201803_4

床の間を備えた和室の障子の開口からは、小庭の様子も見えます。

 

201803_5

最後は、細部にまでこだわった造作手洗いのあるトイレ。

敷石を詰めた床や壁面のパネルなど、まるでお店のような

作りがすてきなお宅でした。

 

タカ建築の提案する『自然体で心地よい住まい』が気になった方は、

ぜひお気軽にご相談ください。

 

〈 会社概要 〉

■社名      株式会社タカ建築

■住所      岡山市北区田中159-104

■電話番号    086-243-6384

■ホームページ  http://www.takaken-okayama.com/