工務店新聞 工務店新聞

一級建築士事務所 飛夢房+北屋建設 〜【施工実例】生活感を見せない 中庭のある暮らし〜

夫婦の希望が実現された『中庭のある家』

「カーテンはつけたくないけど、生活感は見せたくないし、でも明るい空間にしたい。」

そんなご夫婦の想いから、倉敷市西阿知町に生まれた、北屋建設のお家をご紹介します。

ldk

ナチュラルテイストの落ち着きあるLDKは、ご夫婦の希望でダイニング

テーブルを置かず、あえて対面カウンターを採用しています。

来客時は折りたたみカウンターを広げればテーブルとしても使うことができる仕組み。

これにより、普段は空間を広々と使うことができます。

吹き抜け

リビング上部の大きな吹き抜けで、より広々とした印象。

カーテンのいらない空間

住まいの中心に建物の屋根の形に工夫を凝らした坪庭を作りました。

これにより、大きな窓にもカーテンをつけることなく開放的な空間が実現されています。

陽光をいっぱいに取り入れながらも外からの目が気にならないつくりは、

ご夫婦の希望にぴったりマッチしていますね。

中庭から続くウッドデッキは、ご夫婦憩いのスペースに。

週末に晩酌をしながらゆっくりと素敵な時間を過ごせそうです。

リビングから段差のないバリアフリー設計もうれしいポイント。

ほかにも和室や玄関、どこにいても中庭からの陽光が差し込みます。

住まいの中心に位置する中庭が、いつもの暮らしをより快適に

楽しくしてくれる、そんなお家が完成しました。

 

エネファームの省エネガス化住宅

こちらのお家は省エネガス化住宅になっており、 エネファーム、

ガス床暖房、ガス温水ファンコンベクターが採用されています。

エネファームは都市ガスから電気を作るのですが、そのときに発生する熱を

利用してお湯を沸かすことができるのが大きな特徴です。

発電の際に作ったお湯をお風呂や給湯に使うことによる省エネルギーと

電気代の削減が最大のメリットといえるでしょう。

住まいへの夢と希望を形にしたい方、省エネガス化住宅に興味のある方は、

ぜひ北屋建設へお問い合わせください。

 

〈 会社概要 〉

■社名      株式会社 一級建築士事務所 飛夢房+株式会社 北屋建設

■住所      〒703-8282 岡山市中区平井7丁目18-15-11

■電話番号    0120-76-9523

■ホームページ  http://www.tombo-kitaya.co.jp/index.asp