工務店新聞 工務店新聞

アイムの家 ~愛犬家必見!ワンちゃんも飼い主もハッピーになる家(後編)~

前回は「アイムの愛犬家住宅」についてご紹介させていただきましたが、

後編では犬とお家で快適に過ごすための採用例についてお話ししたいと思います。

 

人にとっても犬にとっても幸せな日々を過ごせるように、

犬と暮らし始める前には、まずはどういったことを考えなければならないのでしょうか?

 

◎まずはワンちゃんの性質を知ることが大切です。

aimu-01

■マーキングするのは犬の本能

犬には自分の体や大事なものを守る本能があり、マーキングしたがります。

かといって、お家の中でするようになっては大変!

そうならないためにもトイレのしつけをしやすい環境づくりが必要なのです。

 

■景色の見え方が人間と異なる

犬の目は近眼で、視界は白黒に見えているそうです。

そのため階段などには段差部分に濃淡の区別をつけると歩きやすくなります。

 

■かじりたい欲求がある

好奇心の強いワンちゃんは、柱や家具の角をかじってしまうことも…。

そんな時は犬用のガムや、噛んで遊ぶタイプのオモチャを与えると欲求が満たされ、

噛むクセが収まる場合があります。

 

■体温調整も大切

室内の温度の感じ方が人間とは異なり、人間よりも寒さに強い反面、

暑い環境では体温の調整が難しいという特徴を持っています。

過ごしやすい温度のところに自分で移動出来るようにしてあげるのがおすすめです。

 

わんぱくで好奇心旺盛な犬。大好きな運動ができて、安全にも配慮した居場所を作ってあげたいですね。

そのためには犬の習性や行動を知り、犬が住まいで快適に過ごせる工夫を整えてあげましょう。

 

aimu-02

 

◎他にも犬と住まいのチェックポイントはたくさんあります。

 

① ワンちゃんが玄関から道路へすぐに飛び出してしまわないように、

背丈以上の飛び出し防止ゲートを設置しよう!

② 外音をなるべく回避してあげましょう。

遮音効果のあるカーテンを窓に付けてあげると効果的です。

③ 入って欲しくない部屋のドアには丸型のドアノブがおすすめ。

④ ワンちゃんがすべりやすいフローリングは脱臼や骨折の危険性が。

床材で足腰の負担を軽減してあげましょう。

 

aimu-03

犬と過ごすのって大変なことも多いけれど、

彼らと過ごす時間は家族にとってとても大切な時間になります。

 

アイムの家では、犬の習性や日々の行動を考慮したプランで、

愛犬といつも一緒に、快適に過ごせる暮らしをかなえてくれます。

 

犬も、そして人も心地良い家づくりを考えていきましょう。

 

ペットと暮らす家HP:http://im-c.jp/aikenka/

 

〈 会社概要 〉

■社名      株式会社 アイム・コラボレーション

■本社      〒700-0975 岡山市北区今2丁目16-35

■電話番号    086-243-4880

■e-mail      info@im-c.jp

■ホームページ  http://im-c.jp/