工務店新聞 工務店新聞

倉敷木材  〜暮らしと木のフェアが行われました〜

11月17日(土)・18日(日)の2日間、倉敷木材株式会社にて

県下最大級の木のイベント

『暮らしと木のフェア』が開催されました。

 

CCE5F2FE-0611-45B2-8038-912BFA1095CA

今年で20周年を迎えた同フェアは、

木の作品販売やチャリティーオークション、

木工教室などで毎回大盛況。

 

今回は、どんなイベントになったのでしょうか?

当日の様子をご紹介します!

 

第44回 暮らしと木のフェア

25610BC6-48B9-4277-8CD3-FC6590EA027D

カナダのブリティッシュコロンビア大学と

岡山大学の学生が一緒に製作したすべり台とブランコは、

子どもたちに大人気でした。

 

52C22F6D-05DB-4E49-971C-5F2C2F215E7C

今回初の試みで土曜日限定で行われた、ダンススクール

『Saber Brillar Dance Crew』による

キッズダンスステージ。

 

41E00CCE-3393-459B-9738-21AABC75D7EC

ベンチや木の小物、おもちゃなどが競り落とされ

大盛り上がりのチャリティーオークション。

 

売上金の1万6100円は

『倉敷市西日本豪雨災害義援金』として

振込を予定されているそうです。

 

8CBB3DBF-25D2-46F9-98BB-0207F1F1CA35

“届けよう!木でつながるみんなの想い”

というテーマの『防災ツリー』ブース。

各家庭で行っている防災アイデアを参考にできる

めずらしい機会となりました。

 

17FBF314-783A-41D2-B572-00A689283BE2

ダンボールいっぱいのお菓子が振る舞われた、

もち投げならぬ、お菓子投げ。

多くの方々が参加し、

『暮らしと木のフェア』を盛り上げました。

 

次回の木のイベントは2019年4月予定。

木の家に興味がある方は、足を運んでみてくださいね。

 

創業以来、100年以上にわたり

“木のある暮らし”を提案し続けている、倉敷木材。

同社の家づくりが気になるという方は

ぜひ、お気軽にお問い合わせください!


〈 会社概要 〉

■社名      倉敷木材株式会社

■住所      〒710-8581 岡山県倉敷市中島1000番地1号

■電話番号    0120-40-1907

■ホームページ  http://www.kuramoku.com