工務店新聞 工務店新聞

〜タカ建築〜家づくりへの想い〜

 家づくりに込める、タカ建築の想いとは

自然の力を利用した「自然体で心地良い住まい」を提供しているタカ建築。

今回は、その手掛ける住まいに込められた想いをご紹介します。

スクリーンショット 2016-08-23 18.39.24

住み始めて数年間だけでなく、10年後、20年後、30年後も満足のいく家づくり

家づくりを始められるほとんどの方が、間取りやデザイン性を最も重視されますが、家に住み始めて5年後、10年後、20年後に不満に感じている理由のほとんどが「家の中の暑さ、寒さ」だということをご存知でしょうか。

タカ建築は、家に住み始めて数年間だけではなく、10年後、20年後、30年後もお客様に満足してもらおうと、「暑さ寒さをできるだけ感じない快適な住まい」を提供したいと考えています。

スクリーンショット 2016-08-23 18.33.39

 

家の高性能化を図る

欧米では、持ち家や賃貸に限らず住まいの「最低温度の基準」が厳しく定められていることが常識であり、先進国の中でも断熱性能や気密性能がこれほどまでに劣っているのは、日本だけです。

ここ最近は、日本でも省エネ性能の高い家を普及させるために国が長期優良住宅の推進に取り組んでいますが、それでも長期優良住宅と同等の基準をクリアしている住宅は全体の5割に満たない程度しか普及していません。

タカ建築では全棟、認定長期優良住宅を標準とし、一定レベルの性能をクリアするだけではなく東北地方や北海道南部で求められている、寒冷地レベルの気密・断熱性能をクリアすることで、お客様にとっていつまでもより快適に暮らしていただける家づくりを行っています。

スクリーンショット 2016-08-23 18.33.48

 

お客様が住み始めて10年、20年、30年先まで満足感を持って過ごして頂けるよう、タカ建築の「デザイン面だけでなく、性能面でも妥協のない家づくり」は続いていきます。

 
会社概要

■社名      株式会社タカ建築

■住所      岡山市北区田中159-104

■電話番号    086-243-6384

■ホームページ  http://www.takaken-okayama.com/