工務店新聞 工務店新聞

川上建設〜24時間計画換気の大切さ〜

高気密・高断熱は息が詰まらない 24時間換気の大切さ

高気密・高断熱の家というと、何だか息が詰まりそうだという不安を聞くことがあります。

窓を開け放って風を感じる生活がしたい、という方もいらっしゃるでしょう。

ご安心ください。

今回は「24時間計画換気」についてご紹介します。

スクリーンショット 2016-08-23 18.06.28

 

現在の住まいは、24時間計画換気が義務化

たとえ窓を閉めきった状態でも、常に適切な換気を行い、2時間に1回は家中の空気が交換され、常に室内の空気は新鮮に保たれるようになっています。

窓を開けると確かに気持ちがいいです。

その一方で、風と一緒に運ばれる花粉やホコリ、湿気、臭いなども一緒に家の中に入れてしまうことになります。

花粉症の方なら、家の中にいてもくしゃみがおさまらないでしょう。

IMG_8417

 

24時間計画換気の効果


24時間計画換気とは、こうした外から入ってくる花粉やホコリとフィルターによって抑え、室内で発生した余分な湿気やホコリを室外に放出することをいいます。

『壁体内部 無結露50年保証の家』に住んだら、「花粉症が軽くなった!」「目のチカチカがおさまった!」「アレルギーが出なくなった!」というお施主さまの声が良く聞かれます。

これは、24時間計画換気の効果よって花粉の侵入が抑えられ、化学物質が排出されている結果でもあります。

2階d


もちろん、実際に換気が機能しているのかも、完成時の「風量測定」によって実証します。

本当の高気密・高断熱住宅は息が詰まるということはありません。

むしろ早く家に帰って、深呼吸がしたい!と思うくらい、クリーンな空気に満ちています。

 

会社概要

■社名      川上建設株式会社

■住所      〒712-8011 倉敷市連島町連島704

■電話番号    086-446-2304

■ホームページ  http://www.kawakami-k.com/