工務店新聞 工務店新聞

北屋建設〜BEシステムのメリット③〜

今はECOが当たり前の考え方になってきています。

同じ住むなら、やっぱり家計にも地球環境にも優しい住まいがいいですよね。

今回は北屋建設のBEシステムの6つのメリットから、家計と環境に優しいポイント2項目を詳しくご紹介します。

 

BEシステムのヒートポンプで電気代を節約

19e3b45fdd5efd3bdadc5760ef45f10a_s

BEシステムのヒートポンプは外の空気の熱を吸い込み、それを電気の力で圧縮し、暖房や給湯などに使用できる仕組みになっています。

このシステムが働くのは朝7時から夜11時まで。

その間、暖房は必要に応じた補助運転に止めることができます。

つまり、暖房運転に使用する電力は深夜電力のみ。

夜11時から朝7時までなので、一日の約3分の1程度の運転で、それに伴い電気料金も抑えることができます。

これにより、BEシステムを導入した場合の電気代は、全館暖房で月平均約5,000円になると実証されています。(BEシステムホームページより)

※BEシステムを通常稼動(夜11時~朝7時の8時間)及び補助運転(日中の4時間×3ヶ月)使用した場合。

※当社調べ4LDK・40坪の木造住宅において、電気料金は2010年1月現在の東京電力の電気料金をもとに、冬季(11月~4月)の暖房費から月平均を試算。(但し、立地条件・物価・気候変動・施工状態・地域において異なる場合がございます。)

 

 

嬉しいのは住む人だけじゃない

dfdb28c63b354c8a4791d959ea261b5a_s

BEシステムは、建物自体の性能(遮熱・断熱・気密性)が向上するメリットもあります。

さらに、低温でも暖かいふく射熱の利用により、エネルギー消費を大幅に削減できる、自然にも優しいシステムです。

一般的なエアコンとBEシステムを比較した場合、暖房に関わるCO2排出量は年間でブナの木68本分にもなるという結果も提示されています。

 

地球温暖化をはじめ、地球規模の環境問題が深刻化しています。

BEシステムは電気代だけでなくCO2排出量も大きく削減し、地球温暖化防止に貢献します。

 

会社概要

■社名      株式会社 一級建築士事務所 飛夢房+株式会社 北屋建設

■住所      〒703-8282 岡山市中区平井7丁目18-15-11

■電話番号    0120-76-9523

■ホームページ  http://www.tombo-kitaya.co.jp/index.asp