工務店新聞 工務店新聞

高橋建築〜木材の経年変化は家族の証〜

注文住宅の家づくりでは、鉄骨や鉄筋コンクリート住宅などもありますが、木の家が圧倒的な人気を誇っています。

なぜ、多くの人が木の家を選ぶのでしょうか?

高橋建築の木の家への想いと合わせて詳しく見ていきましょう。

 

木の家の特長って?

w_cace007_main_ph

木の蓄熱性能・断熱性能・調湿性能は四季を通して活躍します。

また、木は強度と耐久性に優れたしなやかな素材。

そのため、四季があり、湿度が高く、地震の多い日本の風土に木の家は合っています。

 

また、森林浴などで木に囲まれると爽やかでリラックスした気持ちになりますが、木材になった「木の家」の中でも同じ効果が認められています。

触れたときにぬくもりを感じることができるのも人気の理由です。

 

さらに、学校の授業中に「だるい」「集中力がない」などの症状を訴える子供は木造校舎の4.4パーセントに対して鉄筋コンクリートの校舎では6.6パーセント、つまり1.5倍にもなるというデータもあります。

 

「木の家」の魅力をもっと知っていただきたい

c40db7c78f40e1dec5dcdccfcb56f07d_s

高橋建築では、創設以来、徹底した木へのこだわりを持って家づくりを行なっています。

同社の家づくりは、山に出向いて生えている木を見るところから始まります。

山の環境を熟知し、丸太の状態で木材を購入、自社工場で製材、乾燥を行い、自社管理により安定した供給と低価格の実現に成功しています。

 

家を建ててから、長い付き合いが始まる木材。

家の素材となっても生きて呼吸し続ける「木」は住まう人と共に成長を続けます。

「木の家」の魅力をもっと知っていただきたいという願いから、見学会では実際に木材に触れながら詳しく説明をしてくれる高橋建築で、納得できる家づくりに取り組みませんか?

 

会社概要

■社名      株式会社高橋建築

■住所      〒710-1102 倉敷市茶屋町早沖803番地

■電話番号    086-428-1505

■ホームページ  http://www.takahashi-kinoie.co.jp/index.html