工務店新聞 工務店新聞

アイムの家 ~インテリアコーディネーターといっしょに作る~

家づくりがはじまると、間取りやローンなど考えることがいっぱいで、

インテリアはつい後回しになりがちです。

でも、理想のインテリアを実現できれば、住まいの満足度もぐんと高まるはず。

アイムの家には、その道のプロであるインテリアコーディネーターがいます。

 

aimu1

 

今回はインテリアコーディネーターの方に仕事内容について聞いてみました。

 

図面確定の打ち合わせの進め方

打ち合わせは10~15回重ねていきます。

お客様の要望・好み・テイストを聞き取りしながら、コーディネーター目線の提案を

盛り込んでプランニングを進めていきます。

どんな要望にもできるだけ応えられるように日々勉強しながら取り組んでいるそうです。

 

お客様に伝わりやすい工夫とは

口頭だけの説明だけでは分かりにくいので、絵を描いたりCADでパースを見てもらったりして

色味やできあがりイメージをお伝えしています。このCADはなかなか他社にはない、

アイムならではの仕組みなので、お客様からとても好評なのだそう。

 

この仕事の難しいところ

お客様によって捉え方や価値観が違うので、自分がいいと思ったものが

相手にすべて通ずるわけではありません。

住むのはお客様なので、押し付けにならないよう、

提案や言葉にも気をつけなければならないところです。

 

プロの視点でアドバイスしてくれるので安心できますね。

理想のイメージを上手に伝えて、満足できる住まいを実現しましょう。

 

最後に少しだけコーディネーターによる事例を紹介します。

aimu2

障子の意匠はコーディネーターの提案によるもの。障子を閉めると、

部屋の雰囲気は一変します。

 

aimu3

吹抜けのリビング。雰囲気ある窓の配置はコーディネーターによるアイデア。

次回はインテリアコーディーターといっしょに作った住まいをしっかりとご紹介していきます。

 

〈 会社概要 〉

■社名      株式会社 アイム・コラボレーション

■本社      〒700-0975 岡山市北区今2丁目16-35

■電話番号    086-243-4880

■e-mail      info@im-c.jp

■ホームページ  http://im-c.jp/