工務店新聞 工務店新聞

小川建美 〜ミニマルな暮らしが叶う「ましかくの家」〜

「平成30年7月豪雨」の影響で、

西日本の多くの地域が冠水状態になりました。

 

小川建美では、被災者や、特にOBへの対応を第一優先とし

災害にあった住まいで気をつけることをブログに掲載しています。

 

浸水した場合は近くの道や用水路等の水が引くまでは

排水をしてはいけないということ、

浄化槽のブロアーを設置している場合は水に浸からないようにし

もし浸かってしまった場合は触らないようにすること、

床下浸水した場合の小川建美からの対応についてなど

詳しくは小川建美のブログをご覧ください。

 

浸水時の排水設備について

床下に浸水した際の対応について

 

ミニマルな暮らしが叶う「ましかくの家」

F5AA2DDF-D12C-4351-B966-C258CA18DCE6

7月7日(土)〜9日(月)に予定されていた完成見学会は、7日のみ中止となりました。

8日・9日については、予約していた方の中で
7日から変更の方と、安全にご来場いただける方限定で行われました。

 

こだわること・こだわらないことを明白にした家づくりを行う小川建美。

今回公開されたK様邸では、

ミニマルでムダを省いたシンプルなお家で丁寧な暮らしをすることにこだわり、

必要以上の収納にはこだわらないことが決められました。

 

「丁寧な暮らしがしたい」

「お気に入りのモノだけに囲まれたい」

という施主さまの希望により、あえて収納を最小限にとどめ、

不要なものを増やさない家を見学することができました。

 

災害後の経営方針や情報発信、見学会の行い方など、細やかな気配りにより

小川建美の仕事への誠意が感じられる機会となりました。

 

「こんな時こそ、いつも僕たちを支えてくださっている地域の皆さん、

そして小川建美を家づくりのパートナーに選んでくださった
OBさんのために行動させてもらいたい」

そんな思いで行動されているそうです。

 

小川建美の家づくりが気になる方は、

ぜひお問い合わせください。

 


〈 会社概要 〉

■社名      木造ホーム 株式会社 小川建美

■住所      〒712-8011 岡山県倉敷市連島町連島111

■電話番号    086-440-0510

■ホームページ  http://mokuzou.co.jp/