工務店新聞 工務店新聞

木の城いちばん  〜『素材、断熱にこだわった住まい』完成見学会が行われました〜

9月16日(日)・17日(月)の2日間、瀬戸内市邑久町豊安にて

『素材と断熱にこだわった住まい』の

完成見学会が行われました。

 

素材と断熱にこだわった住まい
D30E5A9C-2B80-4282-8F54-E00F7507863D

半丸太がどっしりと構える玄関ホール。

 

 

8CDC32BF-1F4C-4728-B27E-B3F6762B6F6B

同じく玄関ホールのお家型キーボックスで、

お出かけの支度もスムーズに。

 

 

39C04002-FF80-4E6C-8BE7-7DA57E90E3F7

ナチュラルな雰囲気の広々としたLDK。

ご夫婦セレクトの立派な柱や太鼓梁が印象的です。

 

 

57B438EF-30CC-443E-B153-49C1C360DEE1

リビングの一角にはスタディスペースを設置。

 

 

7DD49691-C76F-4A07-AE99-B2764875AA6D

おしゃれなスケルトン階段下には

カウンターを設置して、空間を有効活用しています。

 

 

D1D40B88-E747-433B-A7C5-492978231745

多目的に利用できる開放的な2階ホールは、

セカンドリビングのような自由空間。

 

ほかにも、たっぷりストックできる大容量パントリーや

自然素材のウォークインクローゼットなど

忙しいママのための間取りや時短家事の工夫も

参考にできそうな見学会となりました。

 

自然素材で快適な住まい

 

木の城いちばんは木の家づくりにこだわっていますが、

その理由のひとつが

家の素材による「住む人の身体への影響」。

 

豊安の住まいでは、玄関に入ると

すがすがしい木の香りが広がります。

 

家全体に無垢材のフロアを使用したことで、

素足で歩くのが気持ちよいのはもちろん

赤ちゃんのハイハイも安心安全。

 

ひのきやパインなどの天然木と漆喰で仕上げた

365日呼吸する、身体に優しい住まいです。

 

また、構造部は全て岡山県産の無垢ひのきを採用。

木の城いちばんの骨太構造にプラスして

耐震ダンパーも採用しています。

トリプルガラスの樹脂サッシも取り入れたハイグレード住宅で

家族全員が安心して住まうことができそうですね。

 

木の城いちばんが手がける住まいは

お子さまををのびのび育てることができ、

家族みんなが健康で快適に暮らせることに

トコトンこだわった、省エネ住宅なのです。

 

気になる方は、木の城いちばんまで

ぜひお問い合わせください。



〈 会社概要 〉

■社名:株式会社 木の城いちばん

■住所:
倉敷市堀南628-12(本社)
岡山市南区泉田2丁目5-16(岡山支店)

■電話番号:
0120-311-461(本社)
0800-200-9333(岡山支店)

■ホームページ  http://www.kinoshiro.co.jp/